3月25日(月)

先週の木曜日あたりから右手の人差し指と小指とその下が感覚がマヒしている。

たまにパソコンを長時間、タッチパネルを操作して時には症状が出ていた。

今日は、マヒより痺れのほうで少しづつマシになっている。

この間、傷病手当金の申請で字が枠に書くとイライラして書けなかった。

今日、父に枕を送ったが、宅急便の伝票がすぐに書けなかった。

今回、特に痺れているが、字が書けないので訓練が必要だ。パソコンでの入力は大丈夫だ!色々難しいことがあるので、慣れが必要となるだろう。

 

傷病手当金の自己記載欄

 

2017。12 大腸がんの手術を受け、術後、充分な回復をせず仕事復帰。

2018年に入り徐々に不眠やうつ状態になり、仕事量の増加もあり医師よりうつ病と診断と受け休職に至りました。

3月5日(火)22:30

22:00頃 鉄剤(1錠)を飲む

 

今日は、メンクリの日だった。嫌だったけど行った。

予約時間前に安定剤を飲んでいるので30分待たされても大丈夫だった。

主治医から、副作用があるので他の薬は処方できないとのこと。今のままで回復を維持することを目指す。とのこと。体力をつけなさいともいわれた。

 

方針は決まったので、抗うつ剤を1錠、睡眠導入剤(短期)、睡眠薬(中期)のんでない。安定剤の3種類でいくことになる。

今日は、早起きしたせいで 散歩もいけて調子が悪くなかった。このままでいけばよいかもしれない。副作用がおさまれば順調にいけるはずだ。よい日ばかりではないが、慎重になりすぎないようにしたい。

3月5日(火)10:25

安定剤を飲む(2日ぶり)

今日は、久々に散歩ができた!が、減薬中なのかわからないが、意欲、気分ともにイマイチだ。酷い時と比べて全く動けないわけではない。この1週間は低調でブログも書く気がしなかった。減薬の影響と再発の区別がつかないので困っている。

何とか、この状態を脱出できれば、道が開けると思う。長い闘病でかなり疲れているのは確かだろう。この1週間はネット動画を見続けている。前は長時間は見られなかった。集中力は減薬で戻ってきているのかな?あまり見すぎるのはよくないが、暇だから仕方ない。脳を疲れさせるとは思っているがコントロールできないのが現状だ。

減薬して不安定になっているのは間違いないだろう。安定剤の範囲でおさまってほしい。大きな波ではないが、昔の通常の状態を忘れてしまったので困る。もっとよいはずだと思ってハードルが高いかもしれない。天気がようにで気持ちも少しよい。

 

3月5日(火)10:10

今日は、6時前に目が覚めて、起きてトイレに行って布団の中でウダウダしていた。

昨日、一昨日と雨で外に殆ど出ていなかったので、9:00に散歩に出かけた。

朝の調子は悪くないが、散歩して帰って朝食をとってネットをみている。

今は手足がソワソワしている。前と変わらないが、触ってもそれほど感じないが、ソワソワしている。気にしすぎだと思うが、不安感もある。抗うつ剤減薬の症状で時間をかけて緩和されるなら問題は少ないが、微妙だ。

僅かだが症状が減少している気がするが、ものすごく敏感に神経質になっている。

やはり、安定剤は飲んでいたほうがよいかも、あまり効果は感じられないが、やはり減薬で不安定になっていることは確かだろう。

減薬と副作用の消滅(気にならなくなる)が急務だが、いままできつい副作用があったので体が覚えてなかなか消えない気がする。離脱症状の少ない薬だが、1錠に減薬して2週間、早い人で症状が緩和されるが私の場合はもう少しかかりそうだ。ネットでは2〜6週間と記載があったが、精神的なものが大きいと思う。